Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

kasukanraの記事

3DCGの大学生。トリリンガル留学生は東京で住んでいます。留学生目線で日常的に考えたこと、学んだことをブログに記録しています。

こんにちは、ようこそ!

f:id:kasukanra:20170216191330j:plain

私はずっと前にブログを持っていました。しかし、ええ、ブログの人生は私に多くのことを強調しました。そして、私は大学にいたので、本当に感情的なことについて話すことがよくありました。結局、それは管理するのが疲れすぎたので、私はそれを取り除き、再びそれに触れることはありませんでした。

とにかく、「スマナイジャパン」へようこそ。ご存知の通り、私は日本に住んでいます。具体的には、東京にあるかなりきれいな小さな町で、大きな通勤ハブの近くにあります。私はタクサンの理由がないため、昨年、2016年4月に日本に来ました。

まず第一に、私の両親は台湾人ですので、私は台湾人になり、台湾人のルールに従います。 "あなたは大学院や他のもの、あるいは何かに行くほうがいいですが、お金を稼ぐことは、あなたが威信を持たない限り重要ではありません。"うん。

なぜなら、私はバイオインフォマティクスプログラマー、そして最終的にはフリー・グラフィック・デザイナーとして働いていたからです。だから、2013年9月の終わりに、私は大学のトップクラスではなく、かなり大学を卒業しました。大学の2年生で本当に悪い成績を取ったので、私は「アニメ」に紹介されました。そのものは私の人生を破壊した。

以前私が以前に思ったことは本当に悪かったのですが、突然、2Dの人々もそれをやったので、それほど悪くはありませんでした!他の人にも同様の傾向がある限り、たとえそれが架空であったとしても、自分自身についてはそれほど悪くはないと感じました。数ヶ月後、私は人生を変えるアニメ「夢姫メリー」を見ていました。まあ、実際には、メリーが素晴らしいという事実以外に、私に大きな影響を与えたこのアニメについては何もありません。

私が実際にアニメから学んだのは、人生をあきらめて、 "猫"であることが大丈夫だったということでした。ニートは、次のレベルのシャットインである人物です。私は、経済学や物事についてのアニメ「C」のネーティブについて学びました。特定の場面では、主人公「shujinko」は、彼がお金の戦いで失ったので、大学2年生の1学期に失敗しました。両親が高等学校で私にAP Econが不慣れな人のためだと言ったので、アニメの経済がどのように働いていたのか本当に分かりませんでした。

大学を卒業した後、すぐに就職しなかった。代わりに、台湾の特別な討論を私の両親から得る前に、私は約4ヶ月間かなりハードコアしていました。結局、私は仕事を探すことを余儀なくされました。

約2年間働いた後、私は文字通り私の魂を失った。何も私を幸せにしてくれなかったし、何も私を悲しくしなかった。私の人生はインターネット上のものをスクロールして見たり読んだり、少し笑ったり、ビデオゲームをしたり、マンガを読んだりするようになりました。時々、私は何かを描こうとしましたが、私はあまりにも悪いです。

道のりのどこかで、グラフィックデザイナーになる方法を学びました。 「死んだ」となった後、私の両親も私が人生で野心がないことに気付き始めました。つまり、私はファイナルファンタジーXIVのような野心を持っていました:元気の天才天才、あるいは多分まあまあまあです。しかし、もし私がこれらのことを達成できなければ、どちらの方法も気にしませんでした。私には魂がなかったので。

だから、2015年の終わり近くに両親はアメリカの大学院に応募するために私を送ってくれました。日本のいくつかの大学院にも出願していたので、私は彼らを魅了していました。だから、私は昨年来ました。到着してから約9ヶ月です。

私はこのブログを始めた本当の理由は、本当に残念なことが先週私に起こったからです。去年日本に来た後、私はアメリカ人の友人のほとんどと私がすでに持っていたことを少し失った。私はアメリカでの私の古い生活からはっきりと見ることができなかったので、ここで新しい人生を始めることを望んでいたので、私は自分の古い自分を構成するものを取り除かなければならないと思った。

しかし、私はそれについてもっと考えると、私は自分が何をやっているのか、今考えていることを人々に知らせても構いません。だから、このブログの理由は、基本的に私が死んでいないことを人々に知らせることです。私は最近テレビ番組 "Friends"を見ていて、RossとMonicaは "Yeller Geller"という家族ニュースレターを持っています。このブログをそのようなものと考えてください。

このブログの名前は「スマナイジャパン」です。 「スマナイ」は、英語で「申し訳ありません」に類似した非公式です。フェイトグランドオーダー(Fate Grand Order)のミームキャラクターの名前でもあります。これは私の友人が遊ぶことに夢中になったゲームです。私がフェイトグランドオーダー(Enkidu ... jk Scathach)で私のwaifuを転がそうとしていたとき、私は10回も "Sumanai"を手に入れました。それ以外にも、沢城美由紀さんも「sumanai」と言われていますので、「sumanai」の思い出しかありません。